PR
花火大会

葛飾花火大会2023の混雑状況は?穴場の場所や混雑回避方法も

葛飾花火大会2023の混雑状況について紹介します。

葛飾花火大会は4年ぶりに開催されることもあり、かなり多くの来場者が予想されまので、一番気になるのが混雑状況ですよね。

さらに、混雑回避方法やアクセス方法についても紹介していきます。

葛飾花火大会の周辺宿泊先はこちらから予約できます!

▶▶▶葛飾花火大会周辺の宿泊先を予約する

葛飾花火大会の周辺駐車場はこちらから予約できます!

▶▶▶葛飾花火大会の周辺駐車場を予約する

葛飾花火大会2023の混雑状況は?

葛飾花火大会の混雑上状況について説明していきます。

まず、葛飾花火大会2023の開催日時を確認しておきましょう。

【開催日時】2023年7月25日(火)午後7時20分から午後8時30分

【観覧会場】葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)

【打上発数】約20,000発

※荒天中止

4年ぶりの開催となる葛飾花火大会は、かなり多くの来場者が予想されます。

当日は最寄り駅から会場までの道路はとても混雑し、さらに周辺道路はも混雑が予想されます。

ちなみに最寄り駅は・・・

  • 京成線:柴又駅下車  徒歩約10分
  • JR線 :金町駅下車  徒歩約20分
  • 北総線:新柴又駅下車 徒歩約15分

花火の打ち上げは19時20分からですが、2時間前の17時前に最寄り駅の混雑はすでにピークに達していて、会場までなかなか前に進めない状況になっていますので、時間に余裕をもって出かけましょう!

→葛飾花火大会大会2023詳しい情報はこちら

葛飾花火大会2023の混雑回避方法

葛飾花火大会の混雑を少しでも回避するためにはどうしたらいいのか紹介します!

まず電車での来場者が圧倒的に多いため、最寄り駅周辺は花火大会当日会は交通規制もあるため、周辺道路はかなりの混雑、渋滞にが起きます。

ちなみに最寄り駅はこちらです。

  • 京成線:柴又駅下車  徒歩約10分
  • JR線 :金町駅下車  徒歩約20分
  • 北総線:新柴又駅下車 徒歩約15分

この3つの駅の中で、最も空いているのが、「北総線新柴又駅」です!

花火の打ち上げは19時からですが、混雑を回避したい場合は、交通規制が始まる17時半より早く現地に到着を目指す必要があります。

そして一番いやなのは、花火終了後の帰りの混雑だと思いますが、やはりある程度の混雑、渋滞は避けれられないので覚悟しましょう。

どうしても混雑を避けたい場合は、会場まで行かない方がよいです。

葛飾花火大会2023の穴場の場所

過去の葛飾花火大会で、穴場スポットからもきれいに観覧できた人の声を紹介しますので、今年の参考にしてみてくださいね♪

どうやら松戸側が穴場のようですので、狙ってみるのもありですね♪

葛飾花火大会2023の駐車場やアクセス方法

葛飾花火大会のアクセス方法を紹介します。

  • 【住所】葛飾区柴又七丁目17番13号先
  • 【電車】
    京成線:柴又駅下車  徒歩約10分
    JR線 :金町駅下車  徒歩約20分
    北総線:新柴又駅下車 徒歩約15分

葛飾花火大会会場最寄り駅や周辺道路はとても混雑します。

電車で行く場合は、少なくとも2時間前、できればもっと早く現地到着を目指しましょう!

どうしても車で行く場合は、会場周辺は17時半から交通規制が始まりますので、少し離れた場所のコインパーキングにとめるしかありません。

ちなみに花火高い会場周辺の交通規制時間は例年17時半~22時頃です。

花火大会当日はどこの駐車場はすぐに満車になってしまいますので、心配な方は事前に別の駐車場を予約しておくと安心です。

葛飾花火大会の周辺の駐車場はこちらから予約できます!

▶▶▶葛飾花火大会周辺の駐車場を予約する

まとめ

葛飾花火大会2023の混雑状況について紹介しました。

花火大会当日はかなりの混雑が予想されることが分かりました。

行きは交通規制が始まる前に、早く行けば行くほど、混雑にまきこまれることはなさそうですが、問題は帰りです。

最寄り駅や会場周辺道路の混雑・渋滞は必至ですので、少し離れた場所に駐車場を事前に予約しておくか、この際近くのホテルに宿泊してしまうのも、混雑回避という点ではおすすめですね!

予約できるものはして、少しでも快適に花火を楽しみたいですもんね(*^^*)

葛飾花火大会の周辺宿泊先はこちらから予約できます!

▶▶▶葛飾花火大会周辺の宿泊先を予約する

葛飾花火大会の周辺駐車場はこちらから予約できます!

▶▶▶葛飾花火大会の周辺駐車場を予約する