見た目はそっくり!キヌアとアマランサスの決定的な違いとは!?

スーパーフードとしておなじみのキヌア!

最近ではスーパーなどでもてがる手軽に購入できたり、だいぶ手に入りやすくなりましたよね。

そんなキヌアにそっくりなスーパーフードをご存知ですか!?

その名も 『アマランサス』!!

キヌアに比べるとまだまだ、聞きなれない人も多いと思います。

でもこのアマランサスもキヌア同様、高い栄養素を誇る雑穀なので、ぜひ覚えておきたいスーパーフードですので、詳しくご紹介していきますね!

見た目はそっくり!キヌアとアマランサスの決定的な違いとは!?

キヌアとアマランサスの見た目!こんなにそっくり!!

まずは見てください!!どっちがキヌアでどっちがアマランサスかわかりますか!?!?

分かった人はスゴイ!!!!!(*^^*)

正解は・・・

左がアマランサス、右がキヌア なのです!!

アマランサスのほうが少し粒が小さいくらいで、本当にそっくりなんです。片方だけ見せられたら、どっちかわからないかも・・・(笑)

続きまして、、、炊きあがった後の見た目はこちら!!!

これも左がアマランサスで、右がキヌアです。

アマランサスのほうが粒が小さいので、比べればわかりますが、単体で出てきたらどっちかなかなか見分けがつかないかも・・・

キヌアとアマランサス 栄養素はどのくらい違う?

見た目はそっくりですが、栄養素にはどのくらいの差があるのか細かく見ていきましょう!

それぞれ100gあたりの栄養素がこちら。

くべてみると、アマランサスのほうが栄養価が高いのがわかります。

といってもキヌアも十分高い栄養価を誇っているので、どちらを摂取しても高い栄養価が得られるということなのです。

しいていうなら、キヌアは白米と混ぜて、主食として食べたりできるので、毎日の摂取しやすいのが特徴で、アマランサスは少量でも栄養価が高いので、サラダなどメイン料理のトッピングとしても使えるので、使える幅が広いかなと思います。

まとめ キヌアとアマランサスを比べると・・・

総合的にみて栄養価が高いのはアマランサスです。

まとめてみると・・・こんな感じです。

 

アマランサスのほうが高い成分
  • 食物繊維
  • ビタミンB6
  • カルシウム
  • カリウム
  • マグネシウム
  • 亜鉛

 

キヌアのほうが高い成分
  • タンパク質
  • ビタミンB1、B2
  • ナトリウム
  • 葉酸

どちらも高い栄養価を誇るスーパーフードですが、特に摂取したい栄養素や、食べ方など、ご自身のライフスタイルに合わせて選ぶのも良いかと思います♪